桜屋

  • ホーム
  • 桜屋のこだわり
  • 会社案内
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • お客様の声
  • お問合せ
  • カート
 

馬肉 ホホ肉 加熱用(1kg)



馬一頭から数キロしかとれない希少なほほ肉です。
熊本でも取り扱う店はほとんどありません。
サイコロ状にカットしてますので、そのまま鍋に入れて、シチューやカレー等の煮込み料理に最適です。(煮込み用)

馬肉 ホホ肉 煮込み用(1kg)

価格: ¥4,380 (税込)
[ポイント還元 43ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

贈り物にぴったり!贈答用セットコーナー
梱包包装について

商品は上の画像のように発泡スチロールケースに商品を入れ、両端が開いたスリーブ箱に通したものを、さらに緩衝材で包みお届けいたします。とても高級感があり、贈答用としても喜ばれております。
※ 熨斗はスリーブ箱表面に熨斗ラベルを貼ってお届けいたします。

詳しくはこちら
ブロック馬刺し解凍方法と切り方
馬刺しの解凍方法

食される日までは、真空パック未開封のまま、冷凍庫に保管されてください(賞味期限は冷凍で1ヶ月です)。

解凍方法は、真空パック未開封のまま、氷水に浸けて解凍されてください。お肉が浮いてくる場合には、濡れタオル等を乗せるとお肉が氷水に浸かります。

お急ぎの場合には、真空パックのまま流水にて、お肉表面に爪の跡が付く程度まで解凍されてからお切り分けください。電子レンジの解凍は厳禁です。

一度解凍された馬刺しを、ご家庭の冷蔵庫で再冷凍されますと美味しさが損なわれますので、必要な量のみ解凍されてください。

どちらの場合にも、真空パックを開封後は、消毒した包丁やまな板でお切り分けされ、その日のうちにお召し上がりくださいます様にお願い致します。

真空パックの状態で冷凍された馬刺し
解凍の際は未開封のまま氷水に浸してください。
  • 解凍した馬刺し

    真空パックから取り出し、まな板の上に置きます。馬刺しは生ですので、包丁とまな板は綺麗に洗った清潔な状態でお使いください。

  • 繊維に沿って切り分け

    馬肉ブロックの断面が食べやすい大きさになる様に、馬刺しの繊維に沿って切り分けてください。それから、馬刺しの繊維に直角に薄く切って食されてください。お一人前50g位が適量です。

  • 盛り付け

    お皿に玉ねぎのスライスや、大葉などを最初に乗せておきます。玉ねぎスライスや大葉を台として使うように切った馬刺しを乗せます。なるべく密集させるように、そして立てるように乗せると立体的に見え少量の馬刺しでも華やかな見た目となります。

  • 薬味で更に美味しく

    馬刺し専用醤油にすりおろしたニンニクと生姜をお好みで混ぜ、それにつけて召上ってください。新鮮なタマネギのスライスや大葉を馬刺しで巻いて食べると馬刺しの美味しさを一層引き出してくれます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ